新宿の整体・鍼灸の治療院なら新宿西口鍼灸整体院 | 私達はコリや痛みの原因に真剣に向き合っています。
無料相談受付中
0120-070-600
  • 診療時間
    • 7:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 休診日:水曜午後、木曜、日曜 ※月2回 日曜診療

《歳を取ると身長が縮むってホント?》

 

 

皆さん「田舎のお母さん、会うたびに小さくなるなー。」って

 

感じた事はありませんか?

 

あれは本当にお父さん・お母さんの背が縮んでいるんです。

 

ある統計によると、20歳から70歳の間に

 

女性で5センチ、男性で2・5センチ小さくなるそうです。

 

(特に40代から顕著に差が出てきます。)

 

一番の原因は、背骨の間にあるクッションの役目を請け負っている“椎間板”です。

 

椎間板は、コラーゲン繊維状の「線維輪」がディスク状の形をしているもので

 

歳を取るとこの組織内の水分が抜けてくるので板が薄くなります。

 

一枚、一枚では数ミリでも数が多いので

 

(背骨全体で23個もあります。)

 

合計すると数センチ単位で身長が低くなっていく訳ですね。

 

ただこれは、エクササイズを続ける事によって、ある程度防げるようですよ。

 

→動かす事によって椎間板の柔軟性が保たれ、組織内の循環がよくなるので

 

水分が抜けにくくなります。