治療の流れ – カウンセリングから施術まで

カウンセリングから施術までの流れ

【問診】


まずはカウンセリングです。
「どこかつらい所はありますか?」

【脈によるお体の状態の判定】

続いて脈を調べています。
(これで体の機能の低下している部分が分かります。)

【治療法のご説明】

これから行う治療法をご説明致しますね。「ここを押すと痛いですか?」
「痛~い!」

「ここを押さえていると押すと痛いですか?」
「あれ?痛くな~い!なんで?」
これが反応点です。(ツボみたいなものです。)
「こういう反射を使ってコリを取るときちんと取れるんですよ!」生理痛などの治療の場合にも、同じようにしてお腹のコリを取ります。

そしてこれは“アクチベーター”という骨を調整する道具です。
痛く無く安全に骨の歪みを調整する事ができます。

「ここが硬くなっていますよね?この硬い筋肉のついている骨がゆがんでるんですよ。」「なるほどー。」

「では、ここの部分の関節を調整しますね!」
「はーい。」

 「今度はどうですか?」
「ヤダー、ウソ?痛くないです。(笑)
凄いですね。」

【全身の治療】

「では全身を調整致しますね。」
まずは背中を調整して。

スライドマッサージによって、体のコリ(筋肉の繊維がからまっている部分)を取り去ります。
これは通常のマッサージや指圧とはまったく違う当院独自の手法です。
(身体の深い部分まで変化させます。)

首の歪みを調整します。首はほとんどの人(9割以上)が、ゆがんでいます。)

さらに深い部分(芯の部分)のコリを取ります。
(からまった筋繊維をはがします。)「どうですか?」
「すっごい、気持ちいいです~。」

【治療後のチェックと確認】

「はい、では体の方はいかがですか?」
「すっごい楽です!ありがとうございました。」

【良い状態をキープするための体操法】

 

★せっかく良い治療をさせて頂いても、そのままでは日常生活で悪い動作を繰り返すうちに、徐々に元に戻ってしまいます。
それを防ぐために新宿西口治療院では、独自の研究に基づいて考え出された多種多様な体操法を、その方に最適な形でアレンジして、指導させて頂いております。
これを聞くだけでも、来院する価値がありますよ!