新宿の整体・鍼灸の治療院なら新宿西口鍼灸整体院 | 私達はコリや痛みの原因に真剣に向き合っています。
無料相談受付中
0120-070-600
  • 診療時間
    • 7:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 休診日:水曜午後、木曜、日曜 ※月2回 日曜診療

《ヒールを履いたり、走ると内くるぶしが痛い!》

 

 

小さいお子さんが二人もいらっしゃるのに、さらにフルタイムでジムの仕事もされているKさん。

 

 

先日、会社の仕事で飛び跳ねる事をずーっと、やらされた後から(どんな仕事だ!?)

 

 

「内くるぶしが痛くて、走れないー!」

 

 

との事。

 

 

みると足の内側にある”舟状骨”と言う骨が、明らかに正常な方の右側よりも

 

 

飛び出して!!

 

 

いて、その周りがジャンプしたりヒールを履くと、痛くなってくるそうです。

 

 

なるほどなるほど。

 

 

ついでに「足首の可動性」をみてみると

 

“背屈”といって、つま先側を反らすような動きが、明らかに悪くなっています。

 

大体が、走ったり、体重をかけたりすると痛い!なんて言う場合は

 

この背屈の動きが悪くなっていて、それを整体で癒着をはがして良くすると

 

同時に走る時などの痛みも改善する事が多いんです。

 

今回は、根深そうだったので(押してもかなり鈍くて、反応も弱い・・・。)

 

得意の「ゆちゃくをはがす鍼灸」を施術させて頂きました。

 

で、試しに待合室でジャンプしてもらうと

 

「あ、全然痛くない。体重もかけられます。」

 

との事でしたー!

 

やったね!!