《肘の腱鞘炎はどうすれば?》

《肘の腱鞘炎はどうすれば?》

先日「家事(家の中の片付け)をし過ぎて、肘が痛い!」と言ってご来院されたAさん。

なんでも肘が痛くて、マグカップが片手で持てないそうです。

専門的には、この疾患は「上腕骨外側上顆炎」というもの。

いわゆる「バックハンドテニス肘」と言われるものです。

つまりテニスのバックハンドのような振りの時に肘の外側(親指側)

が痛くなるというものですね。

反対に肘の内側(小指側)が痛くなるものは「上腕骨内側上顆炎」で

「フォアハンドテニス肘」と呼ばれるものになります。

またゴルフをする時にも同様の痛みが出ますので「ゴルフ肘」とも言います。

これをどう治すか?

実は肘が痛いと言いますと、ついつい肘を矯正したり

直接マッサージや整体施術をしてしまいがちですが、それでは治りません。

原因は肘にくっついている筋肉(しかも深部の筋!)の硬直があって

それに肘関節がグイーンと継続的に引っ張られて、炎症を起こしてしまっている事にあるのです。

だから正解は、肘にくっついている筋肉上のシコリをすべて、たどっていって

それを1つ1つ、丹念に整体でも鍼灸でも、どんな施術法でも構わないので

取り去ってしまう事です。

その際にインジケーターとなるのは「肘関節の圧痛部」です。

肘周りのコリを押した時に、この圧痛が緩む所が、効果のある整体施術ポイントです。

Aさんも最初は、おっかなびっくりモノを持ち上げていらっしゃいましたが

今では、2日に一回も!

ご来院されるまで、当院の施術を気に入って頂けました。

(今では、驚くほど良くなられていますよ!)

新宿西口治療院 アクセス

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目9−15 ダイカンプラザビズネス清田ビル505

・JR新宿駅 徒歩10分
・大江戸線新宿西口駅 徒歩1分

0120-070-600

営業時間:7:00~20:00
休診日:水曜午後、木、日(※月2回 日曜診療)

「肩こり・腰痛体操」一覧

No.76 マコモのご紹介
No.75 身体の歪みを取り、内臓機能を高めて体を変える
No.74 痛みを取る、驚きの体操
No.73 質の良い昼寝の方法は?
No.72 メチャメチャ効く! 足のむくみ取りボールエクササイズ!!
No.71 座りっぱなしで足がむくむ人の体操
No.70 メチャ効く!(多分、他にはなーい!)新しいふくらはぎマッサージの方法
No.69 ストレートネックを改善する枕
No.68 皮膚病全般に効くマッサージ
No.67 飲み会で太らないための12カ条