新宿の整体・鍼灸の治療院なら新宿西口鍼灸整体院 | 私達はコリや痛みの原因に真剣に向き合っています。
無料相談受付中
0120-070-600
  • 診療時間
    • 7:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 休診日:水曜午後、木曜、日曜 ※月2回 日曜診療

《アグラがかけない方!》

 

 

アグラをかくと、左のヒザの奥が痛くて股関節もそちら側が固くて開かないМさん。

 

ヨガの教室に週三回で通われているのですが、「足の合掌」のポーズも辛いとの事。

 

ヒザの痛みという事で、今までは大腿四頭筋(モモ前の筋肉)や内転筋(モモの内側の筋肉)

 

にアプローチしていて、そこそこ効果は上がっていたのですが

 

また痛みが戻ってしまう・・・。

 

ここで思い出したのが「ディープフロントライン」の筋膜の連なり。

 

つまり内転筋は、その上の大腰筋につながっているのです。

 

そしてディープフロントラインの中心となる”コア”の筋肉も大腰筋で

 

この筋肉が緩まないと、ライン上の硬結が取れないのです。

 

という事で、「足の合掌」のポーズを取ってもらいつつ、腰から特殊鍼で

 

大腰筋を緩めながら、足を開いて頂いたら

 

「あれ?ヒザの内側が痛くない!」との事。

 

やったね!

 

→やはりディープフロントライン上の痛みは

 

この筋肉の硬結を取らないと始まらない!

 

ようです。

ご予約はこちらに!
0120−070−600