新宿の整体・鍼灸の治療院なら新宿西口鍼灸整体院 | 私達はコリや痛みの原因に真剣に向き合っています。
無料相談受付中
0120-070-600
  • 診療時間
    • 7:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 休診日:水曜午後、木曜、日曜 ※月2回 日曜診療

《「擬音語」と「擬態語」の違いって?》

 

 

「擬音語」と「擬態語」の違いってご存知ですか?

 

→そもそも、こーゆー2つの言葉自体しらない方も多いかも・・・。

 

簡単に言うと「擬音語」は

 

“ワンワン”とか“ピー” ”ガリガリ”と、言ったような

 

実際に出る音を言葉にしたものです。

 

そして「擬態語」は

 

“ムカムカ”とか“キラキラ”とか”ドヨーン”など

 

音は出ないけれども、その状態を言葉として表したものです。

 

日本語って世界的に見ても、すっごく擬態語が多くて興味深い言語らしいです!

 

(やっぱり日本人の“感性”って凄いですよね。なんか場が盛り下がって「ドヨーン!」

 

なんて擬態語、誰がどこからどう考え出したのか・・・。

 

でも、まさにピッタリそんな感じですもんね。

 

「ムカムカ」も「ギクッ!」も凄いなぁ。)