新宿の整体・鍼灸の治療院なら新宿西口鍼灸整体院 | 私達はコリや痛みの原因に真剣に向き合っています。
無料相談受付中
0120-070-600
  • 診療時間
    • 7:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 休診日:水曜午後、木曜、日曜 ※月2回 日曜診療

《鼻血が出た時の対処法!!》

 

 

鼻血が出た時にティッシュを鼻に詰めて止めるのは間違いだってご存知でしたか?

 

ティッシュを詰めると鼻の粘膜を傷つけてしまう可能性があるので良くないのです。

 

正しい方法は「前かがみになって鼻の膨らんだ部分を圧迫して、血を止める」

 

という方法です。

 

(前かがみになるのは、咽頭に鼻血が流れ込んで、飲んでしまわないようにです。)

 

これは“圧迫止血法”といって、出血を止める際の基本中の基本の対処法です。

 

→ちなみにこの止血法は鼻血が出た時以外に、切り傷などの時にも有効です。

 

出血部位をなるべく動かさないようにして5分間以上行ってください。

 

また、鼻の上部を氷水やアイスノンなどで冷やすの行うと良いです。

 

そーいえば私が小学生の時に、学校で友達が鼻血を出した時に

 

「上を向かせて首をトントン」をやったら

 

逆に鼻血が“ドバッ”と出たっていう事があったのを思い出しました。

 

いやー、誰が言い出したんだろう・・・。この方法。

 

では今回はそんな感じで。

 

グッドラック!