《バレエになぜ”若返り”の効果があるのか?》(その1)

《バレエになぜ”若返り”の効果があるのか?》

以前、こちらのブログで「バレエの持っている”若返りの効果”」について

書いた事がありましたね。

当院は、たくさんのご紹介を頂いたおかげで、バレリーナの患者さんが多いのですが

(あとはフラメンコなど、他のダンスをされている方やフィギュアスケートの先生なども)

彼女たちを見ていると

とにかく年齢より見た目が若い!!

んですよね。

(平均、10歳以上若く見える!!)

ま、細くてキレイな人が多い!と言うのもあると思うのですが、それだけじゃない。

と、思ってレッスンで行なうことなどを聞いてみると

秘密が分かりました。

(3つあります。精神面・身体面・食事面。)

まず、1つ目は「瞑想」です。

バレエは、特殊な身体の使い方をするために、体を”内観”する事が非常に重要です。

イメージによって身体を操作する。

→「巨人に頭と足を持たれてギューっと上下に引っ張られてるイメージ!」とかですね。

(もちろん、他のダンスも内観をしていますがバレエほど細かくは無いと思います。

とにっかくバレエは要求が細かい・・・。)

すると身体が、一種の”瞑想状態”になるんです。

言わば、座禅をしながら動いている状態。

座禅が”静禅”ならバレエは「動禅」ですね。

(踊りながら太極拳をやっているようなものです。)

→そー言えば、T永先生の仰られている事も太極拳に似てますね。

「もっと外を”やわらかくできない?”中は芯をしっかりとしていて。」

っていうのは、太極拳でいう

「外柔中剛」(外は”綿(わた)のように柔らかく”中は鉄の芯が入っているように硬く!)

と同じ。

と、話を戻してと。

常に「瞑想状態」で踊っているとどうなるか?

“身体のすみずみにまで気が巡る”

んです。

つまり生命エネルギーが身体の各細胞に、いつも流れている状態になるんですね。

すると体が若返る。

→”意識”を向けてあげると、細胞は「嬉しい」んです。元気になります。

新入社員の子だって、上司が目をかけたり、意識してその存在を認めてあげたりしたら

喜びますでしょ?(それとおんなじです。)

私がなぜ、その事に気づいたかと言いますと

1つはバレリーナの「手」ですね。

治療中に、何人かのバレエの先生の手をみてたら、なんと「気」が出ているんですね。

(諸T先生とかT永先生とか・・・。)

で、「T永さん、手からスゴイ気が出ていますよ!治療、多分出来ると思いますよ。」

と言ったら

「イヤ”モチは餅屋”ですからね。」と切り返されちゃいましたが。

今回は、エネルギー面・精神面でのバレエの若返りする理由を書いてみました。

次回は(整体・カイロプラクティックならではの独特の観点から)身体的な面からの

若返りする理由をお伝えしようと思います。

皆さん、アンチエイジングしたいなら変なサプリとか飲んだりエステ行くよりも

バレエやると良いと思いますよ。

バレエは、いわば 動く瞑想法!!

ですからね。

では皆さんグッドラック。

新宿西口治療院 アクセス

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目9−15 ダイカンプラザビズネス清田ビル505

・JR新宿駅 徒歩10分
・大江戸線新宿西口駅 徒歩1分

0120-070-600

営業時間:7:00~20:00
休診日:水曜午後、木、日(※月2回 日曜診療)

「肩こり・腰痛体操」一覧

No.76 マコモのご紹介
No.75 身体の歪みを取り、内臓機能を高めて体を変える
No.74 痛みを取る、驚きの体操
No.73 質の良い昼寝の方法は?
No.72 メチャメチャ効く! 足のむくみ取りボールエクササイズ!!
No.71 座りっぱなしで足がむくむ人の体操
No.70 メチャ効く!(多分、他にはなーい!)新しいふくらはぎマッサージの方法
No.69 ストレートネックを改善する枕
No.68 皮膚病全般に効くマッサージ
No.67 飲み会で太らないための12カ条