新宿の整体・鍼灸の治療院なら新宿西口鍼灸整体院 | 私達はコリや痛みの原因に真剣に向き合っています。
無料相談受付中
0120-070-600
  • 診療時間
    • 7:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 休診日:水曜午後、木曜、日曜 ※月2回 日曜診療

《一夫多妻制の国々が世界にはこれだけある!》

 

基本的にアフリカやイスラム系の国が多いのですが、例えば

サウジアラビアの男性は4人まで妻を持つことができます。

(イスラム教では4人まで妻を持つ事が許されているので。)

ただ、結納金など結婚費用が莫大にかかるため、何人も奥さんを持てるのは大金持ちだけらしいです。

(ま、当然と言えば当然ですが。)

また全ての奥さんと子供を平等の待遇にしなくてはなりません。

つまり、中国の皇帝の後宮や江戸時代の将軍の大奥のように「お気に入り」の女性だけを可愛がる事は許されてないわけですね。

あとはミャンマー、タンザニア、バングラディシュ、、ブルネイ、セネガル、ナイジェリア、モロッコなどが一夫多妻制の国です。

ちなみに、狩りで有名なケニアのマサイ族も一夫多妻制で、女性が牛の糞で家を作り、男が自分の妻達の家を泊まり歩くという“通い婚”です。

戦士たちは、25歳になると髪を切り、強い男から順に好きな女性を選んでいけるというシステムだそうです。

→女性の自由意思はないんですねー。