新宿の整体・鍼灸の治療院なら新宿西口鍼灸整体院 | 私達はコリや痛みの原因に真剣に向き合っています。
無料相談受付中
0120-070-600
  • 診療時間
    • 7:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 休診日:水曜午後、木曜、日曜 ※月2回 日曜診療

《カリスマを作る物質がある!?》

「カリスマ性を持つ整体師」って世の中に、たくさんいらっしゃいますよねー。

(いわゆる”ゴッドハンド”)

彼らが一般の整体の先生と比べて何が違うのか?

アメリカのカリフォルニア州立大学のマッギール教授らの実験によると

群れを統率するボス猿の血液中には通常の2倍「セロトニン」が含まれている事が分かったそうです。

そして、ボス猿を群れから離すとすぐにセロトニンの量は通常に戻り、新しいボス猿は急激に増える。

また、セロトニン系のウツ病薬を飲ませたサルが、ボス猿になるという事も確認されたという事です。

 

これは別名「幸せホルモン」と呼ばれていて、人間でも不足すると内臓の代謝が下がって

不眠症になったり、うつになったりするのですが、これが群れのリーダーとなる「カリスマ性」に関係あるんですね。

世のゴッドハンドの先生方はセロトニンの分泌量が、特別多い人たちなのかもしれない。

じゃあ、出世したい人はこの「セロトニン」をバンバン投与しまくったら、もしかして・・?

 

ご予約はこちらに!
0120−070−600