No.50 人間関係の悩みを解決する方法・NLP心理療法

◎人間関係って難しいですよね~。誰にでも“首締めて殺りたいヤツ”の一人や二人(笑)は、いらっしゃるハズです!そんな時、役に立つのがこのNLP(神経言語プログラミング)のイメージ療法です。
これを毎日続けると、あら不思議!!にっくきあの人が、それほどイヤじゃなくなっちゃうんです!(スゲーっすよ、これ・・・。)まー、ものは試しです。
失敗しても別に何を失う訳じゃなし、やらにゃソンソンですよ~。(意外に効くんですってコレ!)

〔NLP心理療法って何?〕
アメリカで生まれた、心理学と言語学をもとにした人間のコミュニケーションに関する新しい学問です。今までの心理療法に比べて効果が非常に高いため、またたく間に全米に広がり、今では精神医療だけでなく教育・スポーツ・そしてビジネスの世界でも活用され、数々の成果を収めている心理療法です。
〔嫌なヤツがヘーキになっちゃう 秘伝!NLPロケット法〕
1、まずあなたが関係を修復したい人、もしくはもう関係を断ち切りたい人、変えたい人を思い浮かべます。
2、その人は「どんな表情をしていますか?」「どんな感じをしていますか?」それを言葉で表してみて下さい。
3、次に、その人の両肩にイメージで手をかけてください。
4、相手を笑わせてみてください。
※何でも良いです。
相手が思わず笑っちゃう事をイメージの中で、あなたがしてみてください。
難しければ、その人が笑っているイメージをするだけでも良いです。
5、なるべく思いつく限りの「優しい言葉」「今まで言えなかった事」を言います。

6、それが言えない場合は”ロケットを飛ばします。

7、大きなロケットを用意して、その人の横に置いてください。

8、そのロケットにその人をくくりつけます。(秒読み開始します。〔10秒前!!〕)

9、「ゼロ!」で、はるかかなたに、飛んで行きました。
〔嫌なヤツがヘーキになっちゃう 必殺!NLPダイナマイト法〕
同じようにあなたが関係を修復したい人、もしくはもう関係を断ち切りたい人、変えたい人または好きになりたい人を思い浮かべます。

その人の周りに”木の箱”を組み立てて、閉じ込めてから箱の上にダイナマイトを置いてください。
(秒読み開始します。〔10秒前!!〕)

ドカン!
もくもくと煙が出ています。その煙の中にキラキラとした粉が浮かんでいます。
そのキラキラがその人の”良い所”です。拾い集めてみましょう。
それを吸い込んで自分の中に取り込んでみます。これらの方法を一日2~3回行なって行くと、2~3週間で必ず生活の中で変化が現れます。
このイメージ療法をやってみた方から「あの憎たらしい姑が、気にならなくなった!」「あのバカ課長に何か言われても以前ほどアタマに来なくなった・・・。」など不思議な体験の声が寄せられています。
面白いですよ~。(人間の“イメージの力”がどれだけスゴイか実感できると思います!)
みなさん是非、試してみて下さい。でもって感想を聞かせてくださいね!!※NLPについてより深く学びたい方は以下の「日本NLP協会」にお問い合わせください。日本NLP協会
HP  http://www.nlpjapan.co.jp
TEL  03-3234-8808