新宿の整体・鍼灸の治療院なら新宿西口鍼灸整体院 | 私達はコリや痛みの原因に真剣に向き合っています。
無料相談受付中
0120-070-600
  • 診療時間
    • 7:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 休診日:水曜午後、木曜、日曜 ※月2回 日曜診療

《仰向けでヒザを引き付けると「股関節」が痛む人!》

 

 

これはよくいらっしゃると思うんですよ。

 

一昨日、いらっしゃったOLのNさんも、そうでした。

 

この方は、ゴルフが好きでよく行かれるのですが

 

以前は、ラウンドの途中で右の股関節が痛くて、脚を引きずっていたのに

 

当院に通院されるようになってからは、もうほとんどその痛みは出なくなって

 

元気にゴルフを楽しんでいらっしゃいます。

 

ポイントは「股関節を直接治療しない事!」です。

 

痛みが股関節にあると、どうしても治療家としてはそこの動きをつけようとしたり

 

(モビライゼーションや矯正などで)股関節回りをマッサージしたくなるのですが

 

原因はそこにはありません。

 

ポイントは「大腿部の深部筋の硬結」です。

 

ただこれは人によって”太ももの前面ライン”が硬直している方と

 

“太ももの外側”が硬直している方の2通りあるのですが、Nさんは足の外ラインに

 

硬結があるタイプでした。

 

ここを当院の特殊筋膜・骨膜の癒着はがしの整体道具でアプローチしたら・・・。

 

わずか「6分間」で(片側3分)ヒザが胸にピッタリつくくらいまで改善されました。

 

あと、こういった症状は「バレエをされている方」にも、凄く多いですよ。

 

バレエは「外旋の動き」ばかりするので、内旋がおろそかになって

 

筋肉バランスが崩れやすいんです。

 

なのでキッチリとケアしないとねー!