新宿の整体・鍼灸の治療院なら新宿西口鍼灸整体院 | 私達はコリや痛みの原因に真剣に向き合っています。
無料相談受付中
0120-070-600
  • 診療時間
    • 7:00~20:00(最終受付 19:00)
    • 休診日:水曜午後、木曜、日曜 ※月2回 日曜診療

《階段を昇るときに股関節の横が痛い!》

 

ご紹介でいらしたバレエ教師のSさん。

 

もうバレエを50年ほど、しているらしいです。

 

(50年って・・・。スゴイな~。)

 

「いえいえ、ヘタの横好きで・・。」と謙遜されていらっしゃいましたが、どうしてどうして。

 

年齢からは想像できないほど身体はシェイプアップされていて、背骨の弾力性もあり

 

非常に若々しいお身体をしていらっしゃいました。

 

→やはりバレエには”若返り”の効果がある・・・。(前にもこちらのブログで書きましたが。)

 

そんなSさんですが「階段を昇るようなポーズで左の股関節の横が痛い!」との事。

 

前回は、直接その場所の硬結と、連動ラインのモモの外側や腓骨筋などに

 

アプローチしましたが、まだ痛みが残っていらっしゃる御様子。

 

痛みの出る場所を精査していると「あ!そうかー。」

 

そこはインナーマッスルの”腸骨筋”がついている場所の、ちょうど反対側。

 

特注の職人さん手作りの鍼を出して

 

そこに当てながら階段を昇るようなポーズを何回かしてもらうと・・。

 

「あ!!全然痛みないです。」との事。

 

よっしゃー!

 

(しかしバレエやっていらっしゃる方はインナーマッスルの”損傷”が多いですよね。使い過ぎてるからですかね。)