No.09 肩こり

はじめに

▼肩甲骨の筋肉をほぐす
肩こりは肩だけが凝っているのではなく、肩甲骨の筋肉までガチガチに固まっています。
この肩甲骨の動きを良くすれば自然と肩凝りも楽になってきます。

やりかた
両側の肩甲骨を、後ろから前になるべくゆっくりと縦に30~50回ほど回転させます。
このとき肩の関節ではなく、肩甲骨をしっかり意識して回すことが大切です。
同じように前から後ろに縦に30~50回ほど回転させます。
今度は後ろから前に水平に30~ 50回ほど回転させます。
今度は前から後ろに水平に30~50回ほど回転させます。