新宿の整体なら17年で8万人もの症状を改善した新宿西口治療院

トップ 料金 アクセス よくある質問 スタッフ 皆さまからの声 肩コリ・腰痛体操 ブログ


No.35 寝ながら体操
「筋トレをすれば人生が変わる!!」「誰でも簡単!!」

筋トレは、マジつらい物です・・・。”挫折する”事も非常に多い。
それを、どーやって防ぐかと言うと”日々の習慣に溶け込ませる”しかありません。
そんなワケで今回は「寝ながら体操!!」
『工夫をすれば妊婦さんもできる!!』をご紹介したいと思いマッスル!
【寝ながら体操その1】
まずは 「側屈」 です。
 こんな感じです。
 ま、無理せずに最初はこんな感じでも結構です。
 イメージ的には、横向きに寝た状態から上半身と下半身を「Vの字」に上げて(写真では上がってませんが!)上げられる一杯まで行ったら、そこでさらに行くように数センチくらい小刻みに上げていきます。
 大体最初は10回くらいから。
 慣れたら50〜100回くらいは、できるようになります。
【寝ながら体操その2】
 2つ目は 「斜め腹筋」 です。
 こんな風に、バンザイしてやってもいいし、両手を体の脇に付けたままにして行ってもかまいません。
 上半身と下半身を「Vの字」になるように上げていきます。
 妊婦さんで「仰向けになると、骨盤がグリっとなって、痛いの〜。」という方は骨盤の下に枕か何かを敷くと、痛みが緩和されますよー。(ま、そういう方は、まず当院で治療を受けて下さい。)
 「腰がヤバーイ!」という人は、無理せず下半身だけ上げれば良いです。そして”お腹のクビレ”を作るために「まっすぐ」ではなく上半身と下半身をクロスさせるように、「斜めに向かって」腹筋致します。「その1」と同じように、上げられる一杯まで行ったら、そこでさらに行くように数センチくらい小刻みに上げていきます。
 大体最初は10回くらいからですね。(慣れてきたら増やすと。)
【寝ながら体操その3】
3つめは 「背筋」 です。

 スーパーマンのように、グーッと上半身を上げていって下半身もこのように上げていきます。
 妊婦さんは、当然お腹が出ていてこの恰好が不可能ですので・・・




 このように、片方の足を「カエル」のように、横から持っていきます。



 このように足を上げるようにします。
 (写真では上がってませんが!!)
 このあとは「その1、2」と同じです。
 ☆他法として“4つんばいの姿勢”から対角線で右腕と右足、左腕と左足を上げていく方法もあります。(PNFでも勧められている体操法です。これなら妊婦さんでも安全に無理なくできますね。
 ちなみにお腹が張る場合に、これを続けていくと張らなくなってくる場合もあります。)→姿勢が良くなる効果もあります!

Copyright ©2005- 新宿西口治療院 All Rights Reserved