「肩こり・腰痛体操」カテゴリ一覧

「肩こり・腰痛体操」カテゴリ一覧

「アトピー・皮膚病」一覧はこちらから

「うつ病・精神的な病」一覧はこちらから

「ストレッチ法」一覧はこちらから

「ハゲ予防」一覧はこちらから

「不妊症」一覧はこちらから

「五十肩」一覧はこちらから

「便秘」一覧はこちらから

「冷えを取る!」一覧はこちらから

「妊婦さん向け体操」一覧はこちらから

「季節の健康法」一覧はこちらから

「生理痛改善」一覧はこちらから

「疲労回復」一覧はこちらから

「目の疲れ」一覧はこちらから

「筋トレ」一覧はこちらから

「美容法・ダイエット関係」一覧はこちらから

「肩こり・首の痛み・ストレートネック改善」一覧はこちらから

「胃の痛み」一覧はこちらから

「腰痛改善」一覧はこちらから

「花粉症・鼻づまり・ノドの痛み」一覧はこちらから

「足のむくみ」一覧はこちらから

「足の痺れ・坐骨神経痛」一覧はこちらから

「身体の歪み調整法」一覧はこちらから

「顎関節症」一覧はこちらから


No.01 腰痛(基本)

はじめに ◎腰痛に対する一番基本の体操です。 この体操の良い所は危険性が低い所で、まずやりすぎておかしくなる可能性は少ないので、この体操から始める事をお勧め致します。◎夜寝ていて、腰が痛くなる人や腰を後ろに反らすと痛い人…

コメントなし

No.02 腰痛(応用)

はじめに ▼猫背になる動作 日常生活において人間は、自分よりも前で行う動作がほとんどを占めています。 たとえば、歯をみがく、物を書く、物を持ち上げる、仕事をするなど。そのために前後の筋肉のバランスが崩れて腰が丸まり、胸が…

コメントなし

No.03 骨盤(強化)

はじめに ▼骨盤体操 これは腰痛の中でも骨盤に弾力がなく、何回治療しても戻ってしまう人や生理痛の強い人の骨盤を引き締めるのに役立つ体操です。 また、急性のぎっくり腰の応急処置としても活用できます。 やりかた あお向けにな…

コメントなし

No.04 骨盤(引き締め)

はじめに ▼骨盤体操 これは腰痛の中でも骨盤に弾力がなく、何回治療しても戻ってしまう人や生理痛の強い人の骨盤を引き締めるのに役立つ体操です。 また、急性のぎっくり腰の応急処置としても活用できます。 やりかた まず、雑誌や…

コメントなし

No.05 腹筋

はじめに ▼自転車逆こぎ体操 この体操を行うことにより、骨盤がしまり腹筋がついて腰が安定します。 やりかた 自転車をこぐのと反対方向に足を回しながら両足を上げていきます。 限界まで上がったら今度は下げていきます。 これを…

コメントなし

No.06 腹筋(低負担)

はじめに ▼自転車逆こぎ体操 この体操を行うことにより、骨盤がしまり腹筋がついて腰が安定します。 やりかた 両手で上半身が倒れないように支えながら両足を揃えて徐々に上げていきます。 限界まで上げたらそのままの姿勢で20秒…

コメントなし

No.07 腰痛(腰の強化)

はじめに ▼この体操は3つの動きがセットになっています。 体の力を抜いて一連の動きを流れるように行えると良いでしょう。 やりかた  まず両膝を抱えて、ゆりカゴのように上下に転がります。 抱えていたヒザを離し、頭の上に持っ…

コメントなし

No.08 股関節調整

はじめに ▼まず最初に股関節のズレをチェックします。 やりかた あお向けで寝て自分の足の倒れ方を見てみます。 左右倒してみて倒れにくいほう(通常右側の人が多い)を覚えておきます。 足の倒れている側を折りたたんで90秒キー…

コメントなし

No.09 肩こり

はじめに ▼肩甲骨の筋肉をほぐす 肩こりは肩だけが凝っているのではなく、肩甲骨の筋肉までガチガチに固まっています。 この肩甲骨の動きを良くすれば自然と肩凝りも楽になってきます。 やりかた 両側の肩甲骨を、後ろから前になる…

コメントなし

No.10 肩こり(痛みに)

はじめに ▼効果のある症状 ・咳、背中や胸の痛み、肩凝り ・首を前に倒すと後ろ側が突っ張って痛む やりかた 両手の平を体の後ろでぴったりくっつけて胸を張って上半身を反らします。 このとき、息を吸いながらなるべく両腕を上に…

コメントなし

No.11 上半身調整1

はじめに ▼上半身のバランスを取る体操です。 やりかた まず、首の回りやすい方と、バンザイして腕の上がりやすい方を良く憶えておきます。 両手を頭の後ろで組んで両肘を閉じ、頭を前に倒します。 そして、息を吸いながら頭を反ら…

コメントなし

No.12 上半身調整2

はじめに ▼上半身のバランスを取る体操です。 やりかた まず背中で両腕をクロスして組んでどちらがやりにくいか覚えておきます。 (仮に右腕を下にする組み方がやりにくかった場合) 右手の手のひらを自分に向けて上げていきます。…

コメントなし

No.13 下半身調整

はじめに ▼下半身のバランスを取る体操です。 やりかた まず両方の足の裏を合わせて座り、ヒザが床に着かない方を覚えておきます。 立ちあがり、ヒザの着かなかった方のつま先を外側に向け、上半身はつま先と反対側にねじります。 …

コメントなし

No.14 大腰筋ストレッチ

はじめに ▼この体操は腰痛の要であり、体の一番深い所にある筋肉の”大腰筋”を伸ばすストレッチです。 この筋肉は体を支える筋肉なので、ギックリ腰などの時にも行うと(もちろん慎重にです。)それまで立てなかった人が立てるように…

コメントなし

No.15 肩甲骨ストレッチ

はじめに ▼◎強い肩こりのある方は、ほとんど全員が肩甲骨の歪みを持っています。実際このように根深い肩こりには、多少肩自体を揉んだり引っ張ったりしても、ほどんど効果は見られません。 だからといって無理にグリグリと揉んでしま…

コメントなし

No.16 健康法・足首回し

ウェストが締まる!!足首回し体操 5月1日発売の健康雑誌「安心」に紹介された、当院独自の“足首回し体操”です。 肩こり・腰痛・頭痛、その他その効果は織り込み済みです! さー、皆さんこれを読んでドンドン足首を回して下さいね…

コメントなし

No.17 冷え取り療法

“夜更かし、暴飲暴食、冷暖房、コンビニ食は必需品”といったような生活 をしている人は間違いなく「酸性体質」「毒素タップリ」といったカラダになり 免疫力はガタ落ちしているはずでしょう! そういう人は、すぐにでも”冷え取り”…

コメントなし

No.18 花粉症対策

いよいよ花粉症の時期が近づいてきましたね。 花粉症の対策法については、たくさんの方法がありますが、 今回は“体操法”や“リンパマッサージ” それから“食事療法”などによる方法をご紹介いたします。 《花粉症対策方法体操》 …

コメントなし

No.19 鼻うがいの方法

皆さん、「鼻洗浄」ってやったことあります? そうです! 鼻の穴に水を入れて、口から出したり(!!)左の鼻の穴から水を入れて、 右の鼻の穴から出したり(!?)する、うがいの方法ですよね。 これがですね~。 「鼻づまり・鼻炎…

コメントなし

No.20 アイロン療法

冷え症・生理痛・胃の痛みなど内臓疾患から難病・美顔まで、あらゆる疾患に有効!! 人間の体は体温が1度下がると免疫力が30%落ちると言われています。 体温が下がる事により、血液の循環不良が起こります。 すると全身に新鮮な血…

コメントなし

No.21 足湯の入り方

足湯は、特に必要な道具も無くいつでもでき、冷え(体の血液循環の不良) からくる、様々な症状にとても効果のある健康法です。 是非、できるだけ毎日コツコツと続けてみてください! 《足湯と半身浴の違い》  半身浴も足湯も体の一…

コメントなし

No.22 温冷用のやり方

《温冷浴ってどんなもの?》 温冷浴は、別名「交代歩行浴」といい、もともとは玉砂利などを底に敷き詰めた、温度の異なる水路を交互に歩く入浴法のことでした。温度の差を利用して自律神経を刺激して体の諸機能の調整を図り、足裏のツボ…

コメントなし

No.23 自家製温湿布(蒸しタオル)の方法

目の疲れ・肩コリ・腰痛・生理痛・風邪などに効果抜群!! ◎体を効果的に温めて循環を良くするアイテムとして一番お勧めしたいのが、タオルを熱いお湯で濡らした自家製温湿布です。喫茶店などで出てくる熱いおしぼりをイメージして頂く…

コメントなし

No.24 皮膚をキレイにする体操

アトピー・湿疹などあらゆる皮膚の症状に有効です。  これは整体では昔から伝わる皮膚病を治す体操です。(発案者は「野中豪策先生」という昔の達人の先生。 何でもその患者さんの尾骨を観ただけで、朝なにを食べて来たのか当てたそう…

コメントなし

No.25 あなたのストレッチ法、間違っていませんか?

「ストレッチをする時のフォームと意識の重要性」  ストレッチというと多くの方が、小学校か幼稚園くらいの時代から「腕を前から挙げて背伸びの運動、ズンチャン、チャ、チャン、チャン…」のラジオ体操第一と、「1.2.3.4.5….

コメントなし

No.26 万能!人間ゴム体操

人間は、一見複雑な動きをしているように見えますが実は「5種類の動き」しかしていません。 (全ての動きはこの5種類の複合形なのです!) その「5種類の動き」とは・・・・・・。「前屈」「後屈」「横倒し」「回旋」「伸び縮み」で…

コメントなし

No.27 「母趾丘(ぼしきゅう)歩き」

腰痛に劇的効果!足もスッキリ!! この親指の付け根のふくらみを “母趾丘”(ぼしきゅう)と言います。この部分に体の重心が集まってくると、自然に骨格が整って無駄な力が入らないようになってきます。 多くの腰痛の方は、ここにう…

コメントなし

No.28 母趾丘(ぼしきゅう)と足首体操法

足首を細く!腰痛改善!! ◎人間の正しい重心は足裏の「内側」に寄らなければなりません。 もし外側に寄ってしまうと、体を支えるのに余計な力が必要になり、常に踏ん張って立つ癖がついてしまいます。(無意識のうちに“体に力が入っ…

コメントなし

No.29 温水冷水健康法

末梢の循環改善!冷えを取る!空腹に耐える体を創る!  これはドイツなどヨーロッパでも病気治しのために、昔から良く行われていた健康法で、もともと、両手足の末梢の循環を改善し“冷え”を取るのに有効であるとされていたものなので…

コメントなし

No.30 自分で作れる万能三大健康食!

 “医食同源・薬食同根”という言葉があります。自分の体を形作っているのは何と言っても「毎日の食事!」 でもこれだけ合成着色料などの化学物質が入りこみ、野菜など本来の栄養素を失ってしまっている現代では「体に良い物を!」と言…

コメントなし

No.31 グローミューエクササイズ(万歳坐位手振り、両手両足振り)

 ☆身体の末端の毛細血管を開き、血流やリンパ液の流れを増大させる体操です。手足のシビレのある方は是非、この体操を一日4~5回行ってみてください。また、水分代謝を上げて、足のむくみを取る効果もあります。(西式健康法などで有…

コメントなし

No.32 冷え取りお役立ち知識

《心と内臓の病気について》 性格が悪いとそれに対応した臓器が悪くなる。また、ある臓器が悪くなると、それによって性格も変わってしまいます。 (内臓の状態と、その人の性格って関係あるんですよー。面白いですね。) 心臓が悪い人…

コメントなし

No.33 尾骨の塩灸

「えー、お灸・・・?やったことなーい!」「塩でお灸なんかできるの?」なんて言葉が聞こえてきそうですがこりゃー本当にスゴイ!! 健康法なんですよ~。ちょっと面倒くさいかもしれませんが、冷え症・生理痛・不妊症坐骨神経痛・自律…

コメントなし

No.34 自分で身体の歪みが取れる!正体術IST矯正法

◎この体操法は新正体法の創始者である故・宮本絋吉先生が考案された身体の瞬間矯正体操です。 ◎人間の身体の歪みは全て“首”に出ます。ですので首が整えば全身の歪みも改善します。 ◎宮本啓稔院長が、さらに変化を加えた瞬間調整体…

コメントなし

No.35 寝ながら体操

「筋トレをすれば人生が変わる!!」「誰でも簡単!!」 筋トレは、マジつらい物です・・・。”挫折する”事も非常に多い。 それを、どーやって防ぐかと言うと”日々の習慣に溶け込ませる”しかありません。 そんなワケで今回は「寝な…

コメントなし

No.36 三角巻きの巻き方

◎このゴムバンド(バランスコントロールバンド)体操は、通常ではなかなか鍛える事のできない骨盤の中の筋肉群をトレーニングする体操です。 骨盤内のうっ血が取れるため生理痛の改善に劇的な効果を出すとともに、産前・産後の骨盤の調…

コメントなし

No.37 春の健康法

《春の体の変化について(肝臓と生殖器の季節)》 春は冬の間に溜め込んできた色々な悪いもの・毒素を出す時期です。身体は冬の緊張からだんだんと緩んできて、骨盤も開いてきますので、あまり集中できなくなって頭もボーっとする・・・…

コメントなし

No.38 初夏から梅雨にかけての健康法

《梅雨が来る前の準備 (「湿邪」をはらう食物を取る!)》  湿気の多い季節には「湿邪」という、いわゆる“湿気の邪気”が人間の体に悪さをします。 (↑東洋医学の考えね!)この湿邪があると、体がだるくなったり、足がむくんだり…

コメントなし

No.39 夏の健康法

《夏の体の変化》  夏は呼吸器が活発になる「活動の季節」です。日本は暑い上に湿気が高いため、体力のない人、(呼吸器系と泌尿器系が弱い人)にとってはツライ時期ですが、積極的に動くことで、夏以降の1年の体力の基礎を築くことが…

コメントなし

No.40 秋の健康法と体操法

秋(大体9月上旬くらいを目安に考えてください。)は、夏に比べて昼夜の気温差が激しくなり、体調を崩しやすい時期でもあります。 漢方などでは「前の季節での行動が今の季節に出る」と言って“夏をどう過ごしたかで秋の体調が決まる”…

コメントなし

No.41 冬の健康法

冬は何かと行事ごとや、お仕事などもいそがしくなったりして、 なかなかご自分の体の方まで気が回らないようになってくると思います。 でもここでしっかりとケアしておけば春になってから体が楽になる事 間違いなし!です。 ここでは…

コメントなし

No.42 足首回し応用編(開脚・うつ伏せ足あげ・イスで回す)

あなたの細い足首を、さらに細く美しく!“足首回しの真価”を知って下さい!! 《はじめに》 足首は「骨盤の開きと締まり」に関係し、そこと連携する「背骨・頭蓋骨(特にホルモン系)」にも影響を及ぼします。 昔から言われている「…

コメントなし

No.43 身体を中から温める!~白湯健康法

 あの有名芸能人も、やっている健康法!! Q:お湯でなくては駄目なの?水やぬるま湯でも良いですか? 人間の生命力はイコール“消化力”(食べ物を消化してエネルギーに変える力)です。 そして、消化力は身体の持っている熱が深く…

コメントなし

No.44 座って行う腰痛体操

《イスに座ってできる腰痛体操》 イスに座ってできる腰痛体操をご紹介致します。オフィスのデスクで気軽にできるのでお勧めです。ぎっくり腰などの予防にもなります。 1. 座って枕をはさみ、締めつけながら腰を前後に動かします。 …

コメントなし

No.45 腰痛の時に日常動作で注意する事

あなたもしていませんか?この動作!腰痛の方は要チェックですよ~!!! 腰痛を起こす方は、日常生活においてほぼ「必ず」と言っていいほど“腰に悪い動作・姿勢”をしています。せっかく治療をしても、これらの事を日々繰り返していれ…

コメントなし

No.46 産前・産後の腰痛体操

これらの体操を毎日続けて行くと、産前であれば骨盤を安定させ、ホルモンの分泌が調整されます。腰痛股関節痛その他さまざまな症状を緩和させると共に、安産のために非常に有効です。 産後は当院の開いた骨盤を締める治療と一緒に行うこ…

コメントなし

No.47 若返りの顔マッサージ法

・70代の顔が30代に?!シワが取れる!ランクルマッサージ 18世紀のイギリス貴族ニノン・ド・ランクル夫人が考案したマッサージ法で、なんとこの婦人・・・。 70歳の時になんと30歳!!にしか見えなかったそーです。(←オイ…

コメントなし

No.48 免疫力・生命力増加の呼吸法

◎この呼吸法は、かなり“自分を追い込む呼吸法”です。ですのでハッキリ言ってとてもハードです。 体力のない方は十分に注意して、練習する時も始めはあまり頑張り過ぎずに、慣れるに従って徐々に秒数を増やすようにしていってください…

コメントなし

No.49 危険!薬と食べ物の組み合わせ

◎実は薬によっては、一緒に摂ると効果が無くなってしまったり、副作用が強く出てしまったりなど危険な食べ物が、た~くさんあります。(知っておいて損はないですよ~。 今回は薬と食べ物の食べ合わせについての雑学です! カゼ薬と・…

コメントなし

No.50 人間関係の悩みを解決する方法・NLP心理療法

◎人間関係って難しいですよね~。誰にでも“首締めて殺りたいヤツ”の一人や二人(笑)は、いらっしゃるハズです!そんな時、役に立つのがこのNLP(神経言語プログラミング)のイメージ療法です。 これを毎日続けると、あら不思議!…

コメントなし

No.51 メタボ解消呼吸法

〔にっくき“メタボリック症候群”をやっつけろ!!〕 ◎これはJR上野駅近くの整体院「健康アトリエ」の“原のりゆき先生”が開発された呼吸法です。 これを毎日行えば、内蔵が正しい位置に戻り、、疲れにくくなり、お腹周りはスッキ…

コメントなし

No.52 養生訓(野口晴哉先生)

◎「整体協会」の故・野口晴哉先生の残された「養生」「生と病」についての言葉です。 その深い考察、心にしみいるものがありますよね~! 空いた時間に是非お読みください! 《養生》 養生とは人間の生命を輝かすことだ 人間の生く…

コメントなし

No.53 ストレートネックを治す体操

ストレートネックは治ります!!悩んでいる方は是非こちらをお読みください。  ストレートネックとは、首の後側の筋肉が硬く縮み、頸椎(首の骨)を後方に引っ張って正常な弯曲の角度(30度~40度)が保てなくなった状態です。(生…

コメントなし

No.54 オーブンで簡単にできる!!無塩梅干しの作り方

みなさん、梅干し召し上がっていますか? 日本の食卓、弁当によく入っている梅干し。日本人にはなじみの深い食品ですよね!梅干しのおにぎりはみなさんが幼い頃からよく召し上がったと思います。そんな梅干しですが、身体に良いというこ…

コメントなし

No.55 炭水化物ダイエットやってみた!!

最近、ご飯や麺などの炭水化物を止めて、代わりにオカラを食べているのですが(日曜日以外!) なんとぉ!! 1ヶ月で2キロくらい体重が落ちました。(その後、続けて2か月経った今では3キロ減!!) ダイエットでは、やはり”夕食…

コメントなし

No.56 不妊症と耳ツボ

皆さん、耳にも足裏みたいな「ツボがある!」ってご存知でしたか? (よく雑誌などで”耳つぼダイエット”などの宣伝が出ていますよね。アレです!) 耳つぼの利点として、脳に近いためホルモン系統の疾患に良く効く、という事が挙げら…

コメントなし

No.57 アゴがポキポキ鳴る人の治し方は?

アゴを開けるとポキポキ音がする方、いらっしゃいません? あれは「顎関節(がくかんせつ)」がズレて軟骨が当たってなっているのですが、特に”左右のズレ”が大きい方が鳴ります。 そんな方は、ぜひ「鎖骨の位置」を鏡で良く見て く…

コメントなし

No.58 お腹のセルライトを取るマッサージ!

先週、新規でいらっしゃったAさん。 「前回、取ってもらったお腹のセルライトが戻ってないです!」との事。 エステなど美容系で「セルライト」ってよく言われてるものです。 でも、あれは私に言わせると”結合組織の癒着” だと思い…

コメントなし

No.59 五十肩を根本的に治すポイントは?

ある日「ん?何となく肩が痛いかも。うわ!上に挙がりにくい!!」と思ってて、放っておいたら一週間もしないうちに、みるみる肩が挙がらなくなって・・・。 「痛くて夜も眠れない!!」 「一人で洋服が着られないー。」なんてなってし…

コメントなし

No.60 身近な物で電磁波を調べる方法は?

肩こり・首コリなど”こりの原因の1つ”であると言われる「電磁波」・・・・。 実は、身近な物でこれを測定できるってご存知でした? (何だと思います?) ジャーン!! 実は「ラジオ」なんです。 ラジオを周波数を音の出ない所に…

コメントなし

No.61 目のたるみの原因は?

 目のたるみの原因は、完全に「側頭筋」です! で、この筋肉は身体のドコにあるかと言うとぉ~・・・。 ズバリ、ここです。 側頭筋は「頭蓋骨のサイド」の部分にあってアゴを動かす働きを持っています。 なので目のたるみの予防には…

コメントなし

No.62 ゴルフのショットと前腕の関係

《スイングのフォームと前腕の歪みの関係》 ゴルフでスランプに陥っている方は、左右の手首を内側・外側にそれぞれ捻って左右差がある方が多いような気がします。 こういった左右差が大きくなるとショットにブレが必ず出るからです。 …

コメントなし

No.63 頭の形と怒りについて

《頭蓋骨の形は変わる!?》 頭蓋骨の形って結構、頻繁に変わるんですよ。(皆さん、ご存じでしたか?) 頭の骨は1つの骨ではなくて、ジグソーパズルのように23個のパーツが組み合わさって出来ています。 そして1つ1つの骨がバラ…

コメントなし

No.64 ハゲ予防!頭のマッサージのススメ

《なんで頭って、あんなハゲ方するの?》 頭が禿げ上がっている方って、てっぺんに髪の毛が無くって、横と後ろには髪が残っていますよね? あれは何故なのでしょうか? 実は側頭部と後頭部には筋肉があって、てっぺんには腱しかありま…

コメントなし

No.65 腰痛にバツグンに効くコアトレ!

《コアトレって何?》 コアトレとは、コアつまり体幹部(胴体の奥の筋肉)を鍛えるトレーニングです。 筋肉には、大きく分けると身体を動かすための「運動筋」と姿勢をキープするための「姿勢保持筋」の2つがあります。この2種類の筋…

コメントなし

No.66 便秘改善の改善・対策法は?

◎現在では、男性の20・4%、女性の38・8%が便秘だそうです。(高齢になると性差は無くなります。) ◎便秘改善には指圧(”黄金の指”と言われる程、効果があるそうです。)・マッサージ・鍼灸が効きます。 ◎センナ・アロエ・…

コメントなし

No.67 飲み会で太らないための12カ条

◎仕事のウサを晴らしたり、気分転換したり、大事な人とコミュニケーションを取ったりするのに“飲み屋”ってサイコーですよね!(私だって行きますよ~。だって楽しいんだもん・・・。) でも、そんな楽しい時間を過ごした後!つい食べ…

コメントなし

No.68 皮膚病全般に効くマッサージ

今回は、皮膚病全般に効果のある自己調整法をお伝えさせて頂こうと思います。 皮膚病を患っていらっしゃる場合、必ず「内臓の機能低下」を起こしています。 (皆さんも、胃の調子が悪いと口の周りにデキモノが出来たり、疲れがたまると…

コメントなし

No.69 ストレートネックを改善する枕

《ストレートネックを改善する枕》 ◎ストレートネックを治すために、このような枕を使って簡単なエクササイズを毎日行っていくと、症状が 改善していきます。(とても気持ち良いですよ~。) ご希望の方は当院受付にお問合せ頂くか、…

コメントなし

No.70 メチャ効く!(多分、他にはなーい!)新しいふくらはぎマッサージの方法

皆さん「ふくらはぎ」って、どーやって揉んでいらっしゃいますか? 「ここが緩めば、むくみも摂れそうだし何だか身体がスゴク軽くなりそう!!」な感じはするのですが、指でグイグイと押したくらいじゃ、どーにもこうにも緩みませんよね…

コメントなし

No.71 座りっぱなしで足がむくむ人の体操

デスクワークなどで座りっぱなしになる事って結構多いですよね? で、そのうちに足がパンパンになっちゃって「ブーツが入らない~。」ってな感じになったりとか。 そんな方に、最適なエクササイズを今回はご紹介いたしますね。 (とっ…

コメントなし

No.72 メチャメチャ効く! 足のむくみ取りボールエクササイズ!!

最初に言っておきますが、このエクササイズは”かなり効きます!”よ。 なので、初心者は始めのうちは軽―く行なってください。 そして慣れて来るに従ってだんだんと強くして行ってください。 どこにでもある野球のボールを使って出来…

コメントなし

No.73 質の良い昼寝の方法は?

◎午後の活力を得るために、昼寝はオススメですよ~。是非お試しください。 1、時間は15分~30分。 →深く寝過ぎると、体が覚醒するまで時間がかかってしまうのでNGです。 2、寝る前にコーヒーを飲む。 コーヒーが効いてくる…

コメントなし

No.74 痛みを取る、驚きの体操

痛みを取る、驚きの体操~「エゴスキュー」のご紹介 《エゴスキューメソッドとは?》 “体の痛み・コリ”というのは、実は「体の何かがおかしい!原因を早く解決して!」という“体の異常を知らせてくれるメッセージ”です。しかし残念…

コメントなし

No.75 身体の歪みを取り、内臓機能を高めて体を変える

身体の歪みを取り、内臓機能を高めて体を変える!レインボーテープ 何年、何十年と苦しんだ痛み、慢性的なコリを根本から改善したい方に!! ◎「色」はそれぞれ固有の“振動数”を持っており、一種の波動のようなものを発しています。…

コメントなし

No.76 マコモのご紹介

マコモのご紹介 《マコモとは?》 マコモは、イネ科マコモ属・多年草の水生植物で、中国・東南アジアが原産地です。 (3億年も前から姿を変えずに生き続けてきた、強烈な生命力を持つ植物です。)5月下旬頃に水を張った水田に、水稲…

コメントなし

新宿西口治療院 アクセス

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目9−15 ダイカンプラザビズネス清田ビル505

・JR新宿駅 徒歩10分
・大江戸線新宿西口駅 徒歩1分

0120-070-600

営業時間:7:00~20:00
休診日:水曜午後、木、日(※月2回 日曜診療)


新宿西口治療院 公式Twitter

「肩こり・腰痛体操」一覧

No.76 マコモのご紹介
No.75 身体の歪みを取り、内臓機能を高めて体を変える
No.74 痛みを取る、驚きの体操
No.73 質の良い昼寝の方法は?
No.72 メチャメチャ効く! 足のむくみ取りボールエクササイズ!!
No.71 座りっぱなしで足がむくむ人の体操
No.70 メチャ効く!(多分、他にはなーい!)新しいふくらはぎマッサージの方法
No.69 ストレートネックを改善する枕
No.68 皮膚病全般に効くマッサージ
No.67 飲み会で太らないための12カ条