新宿の整体なら17年で8万人もの症状を改善した新宿西口治療院

トップ 料金 アクセス よくある質問 スタッフ 皆さまからの声 肩コリ・腰痛体操 ブログ


No.51 メタボ解消呼吸法
〔にっくき“メタボリック症候群”をやっつけろ!!〕
◎これはJR上野駅近くの整体院「健康アトリエ」の“原のりゆき先生”が開発された呼吸法です。
これを毎日行えば、内蔵が正しい位置に戻り、、疲れにくくなり、お腹周りはスッキリして、メタボ改善に効果ある事間違いなしですよ〜。(実は“小顔”効果もあります!)
ポイントは、ほっぺたを大きく膨らましたまま吐く事です。これがなかなか難しい・・・。

でも・・・・・。

「メタボを解消したい!!」と願うのならみなさん、練習あるのみですよ〜!!
《基本練習》
足を肩幅に開き、手の平を前方に向けて自然に立ちます。
               ↓
最初に、全身に残っている空気を全て吐き出すイメージで口から息を吐きます。
               ↓
口をすぼめて細く長く口から息を吸います。
               ↓
そして“風船や浮き輪に空気を入れる時の様に”ほっぺたを膨らませて口から息を漏らすように吐きます。
(これが顔のストレッチになり、顔を引き締めます。)


◎基本練習で、ほっぺたを使った呼吸法のコツをつかんだら、これにイメージを加える事によって、さらに効果を倍増させます。
《メタボ解消呼吸法》
1.立った状態で息を口をすぼめて細く長く吸います。
(その時、軽く肘を少し曲げながら肘に吸い込むイメージをします。)
                     ↓
次に肘を伸ばしながら、ほっぺたを膨らませて口から息を漏らすように吐いていきます。
(息を肘の内側から前方に吐き出すイメージで行います。)

2. 軽くヒザを少し曲げながら、息を口をすぼめて細く長く吸います。(その時、ヒザに吸い込むイメージをします。)
                     ↓
 肘の時と同様にヒザを伸ばしながら、ほっぺたを膨らませて口から息を漏らすように吐いていきます。
(息をヒザの裏側から後ろに吐き出すイメージで行います。)

3. 目から後頭部に向けて吸い込むイメージで、息を口をすぼめて細く長く吸います。
                     ↓
 吸った息をおでこから吐き出すイメージで、ほっぺたを膨らませて口から息を漏らすように吐いていきます。

4. おへそを意識しながら、息を口をすぼめて細く長く吸います。(おへそから吸い込むイメージで行います。)
                     ↓
 吸った息を腰を掛けるようにお尻全体から吐き出すイメージで、ほっぺたを膨らませて口から息を漏らすように吐いて
いきます。

これらができるようになったら次に鼻から息を吸います。吐く時は同様に、上と同じように口から顔一杯膨らませて吐きます。(口で息を吸ったときと鼻で息を吸った時の違いも感じながらやってみてください。)

ここから応用として腕を振ったり身体を捻ったりしていくと、数分間でからだ全身が熱くなり、気持ち良い発汗が起こってきます。そして同時に、身体に一本筋が通ったようにシャキッとしてきます。呼吸が深くなって、全身への酸素の供給が楽にできるようになるので疲れにくくなります。この呼吸法は、一石二鳥にも三鳥にも十鳥にもなりますので、是非毎日続けて頂きたいと思います。
《メタボ解消呼吸法の効果》
◎毎日続けていくと、以下のような効果が感じられるようになってきます。

・肺の奥まで空気が行き渡り肺が落ち着く。(肺のしわが伸び、肺の内容量が増える。)
・内圧により肺を内側から押し広げる事が出来る。(縮んでしまった肺のしわを内側からアイロンをかけるような感じ)
・内圧により胸も肋骨も開き姿勢も良い状態になる。
・横隔膜のストレッチが自然と行える。
・内臓を定位置へ戻す。
・おなかまわりがスッキリしてくる。
・普段の呼吸がゆったりとした大きな呼吸になる。
・疲れにくくなる。
・睡眠がとり易くなる。
・物事に集中しやすくなる。
・肌がきれいになる。
・気持ちが落ち着いてくる。
・顔のストレッチにもなるので表情が穏やかになり顔が引き締まってくる。


おっと!ついでにもう一つ!!

最後におまけで“カラオケが上手になるコツ”もお教えしちゃいましょう!
《カラオケが上手になる秘密の練習法》
「あ〜〜〜」と声を出しながら徐々にお腹をへこませていく練習法を重ねていくと、腹から声が出るようになります。
是非お試しあれ〜!

Copyright ©2005- 新宿西口治療院 All Rights Reserved