新宿の整体なら17年で8万人もの症状を改善した新宿西口治療院

トップ 料金 アクセス よくある質問 スタッフ 皆さまからの声 肩コリ・腰痛体操 ブログ


No.34 自分で身体の歪みが取れる!正体術IST矯正法
◎この体操法は新正体法の創始者である故・宮本絋吉先生が考案された身体の瞬間矯正体操です。
◎人間の身体の歪みは全て“首”に出ます。ですので首が整えば全身の歪みも改善します。
◎宮本啓稔院長が、さらに変化を加えた瞬間調整体操も、後半にご紹介しております。
【 検 査 】
@ 『回旋の確認』・・・・・・・・・・・・・まず座って顔を左右に振り向いてみて、どちらがやりにくいかを確認します。
A 『左右倒しの確認』・・・・・・・・・次に顔を左右に倒します。どちらがやりにくいかを確認します。
→そのやりづらい方向によって、以下の4種類の中から1つ選んで、行ないます。



 ポーズを選んだら、曲げた方の膝を床から5センチ持ち上げて、5〜7秒間キープ!
苦しくなったらストンと落とします。深呼吸を3回ほどしてから再び持ち上げます。これを3回繰り返します。

【 確 認 】
 最初と同じように首の左右の振り向きと、左右の倒し(側屈)を行ないます。改善していたらOK!!

◎これは、重力を使って“だるま落とし”のように身体を調整する体操法です。
◎運動をする前とした後に検査を行いますので、誰でも明確に身体の変化を感じる事ができます。
◎体操を行なうのは寝る前が良いです。(体操をした後にお風呂に入ってはいけません。せっかくの刺激効果が薄れてしまう場合があります。)
◎面白い事に、体操を行なった直後よりも、5分後、15分後の方がより効いてくる場合があります。
【宮本院長の考案した方法】
◎この体操法にさらに、付け加えてみました。できれば両方行なってみて、効果の違いを感じてみて下さい。


上の方法で、足を持ち上げる時に同時に首も床から持ち上げます。
それと同時にさらに振り向くようにします。
(かなりキツイので、身体の弱い方は決して無理をしないように!)
その状態で顔を上下に、動かせる所まで
ゆっくりと動かします。
(うなずき動作ですね。)
この時の呼吸は、普通の呼吸でかまいません。




そして同じように「検査」をして見て下さい。
いかがでしょうか?

Copyright ©2005- 新宿西口治療院 All Rights Reserved