子供との信頼関係を築く方法

やまびこ法

これは、「やまびこ法」といって子供と信頼関係を結ぶのに、とても有効な方法です。是非試してみてください!(結構あちこちで紹介されて有名な方法です。)

「ママ、お兄ちゃんが悪いの」
「そう、“お兄ちゃんが悪い”のね。お兄ちゃんが何をしたの?」
「お兄ちゃんが私を叩いたの」
「あら“お兄ちゃんがあなたを叩いたの”ね。どうして叩いたの?」
と、このようにやまびこのように返しながら問答していく方法です。
ちなみに、もともとはノイローゼの患者に行うカウンセリングに使われていた方法です。

《子供と気持ちを合わせる》

子供と一緒に、悲しんだり・怒ったり・喜んだりするのは、とっても重要です。この時、子供は”お母さんは私の気持ちを分かってくれている”と感じる。これが、すなわち「共感」なのです。「共感のコミュニケーション」をしていくと、相手は自然に自分の”味方”になってくれます。そして非常に深い信頼を得る事が出来ます。