新宿の整体なら17年で8万人もの症状を改善した新宿西口治療院

トップ 料金 アクセス よくある質問 スタッフ 皆さまからの声 肩コリ・腰痛体操 ブログ


◆当院の11の特徴
◆はじめての方に
◆なぜコリや痛みって起こるの?
◆どんな症状効くの
◆整体はどんな時に行くの?
◆治療の流れ・風景
◆治療の前後について
◆妊婦さんの治療について
◆メールマガジン申し込み
◆お問い合わせメール

新宿西口治療院メソッドの
マンガ小冊子ができました!
新宿西口治療院メソッドのマンガ小冊子
↑クリックすると
PDFファイルが開きます。
・毎月来る生理、「痛みが出る人」
と「出ない人」ココが違う!」

・生理痛に対する西洋医学的考え
・生理痛に対する東洋医学的考え
・西洋医学による生理痛の治療法
・東洋医学・代替療法による生理
痛の治療法
・「生理痛Q&A」
・「生理痛の自己ケアについて」
・妊婦さんに良い整体とは
・妊婦・出産の誰も知らないお話
・つわりの治療について
・子育てについてとっても役立つ話
・つわりの体操
・逆子の治療
・男女の産み分け法
・子どものしかり方
・子供との信頼関係を築く方法
・子育てを楽にする8つの方法
・子育ての極意・その1
・子育ての極意・その2
・ダイエット専門コースについて
・コースを受けられた方々の声
・万病を治す冷え取り療法
・花粉症対策
・鼻うがいの方法
・足湯の入り方
・温冷用のやり方
・蒸しタオルの方法
・皮膚を奇麗にする体操
・正しいストレッチ法って?
・毛細血管運動
・尾骨の塩灸
・春の健康法
・初夏から梅雨の健康法
・夏の健康法
・秋の健康法と体操法
・冬の健康法
・足首回し応用編
・白湯健康法
◆まずは病院へ!異常がなければ整体へ
・ひどい頭痛がある 
 まずは脳神経外科へ、異常がなかったら首の治療でよくなります。

・耳鳴り、めまい 
 まずは耳鼻咽喉科へ、異常がなかったら首、頭蓋骨、自律神経の治療でよくなります。

・交通事故によるムチウチ
 まずは整形外科へ、改善が見られない場合は大至急整体へ!後遺症防止のためにもね!

・手足のひどいシビレ
 まずは整形外科に行ってMRI検査にてヘルニアかどうかを確認してください。

・ひどい生理痛
 まずは婦人科に、子宮、卵巣にの問題がなければ、骨盤、腰の治療でよくなります。

 慢性的につらい肩こり、腰痛などはその時だけよくなるのでよいのであればマッサージでもいいかもしれません。しかし・・・・翌朝にはまたつらい・・・・根本的に改善したいのであればやはり整体が1番です!その時はもちろんですが、そのつらい痛み自体が改善していくのを実感できるはずです!
◆こんな時は整体へ!
・ギックリ腰、寝違えなどの急性の痛み
・慢性的な首、肩、背中、腰の痛み
・手足のシビレ
・肩が上がらない、上げると痛む
・股関節、膝が痛い
・骨盤のゆがみ
・慢性的な疲れ、倦怠感
・各種スポーツ障害、スポーツ前後の調整
  などにはバツグンの効果を発揮します!早く来れば早く治る!
  気になる方は 03−3361−7001 へ今すぐ予約を!

 「いろいろな所に行ったけど良くならない・・・」
 「病院に行って検査したけど何もない。でも痛い・・・」
 「リラクゼーションサロンなどに行ったけど、なかなか良くならない・・・」 
 「病院でレントゲンやMRIなどの検査をしたけど、何もなかった。でも痛くて辛い・・・」
 そんな慢性的な症状におすすめです。 

☆適しているのは・・・
 肩こり・首のこり・頭痛・寝違え・腕が上がらない・五十肩・肘の痛み・手首の痛み
 顎の不調・目の疲れ・背中の痛み・腰痛(動いた時に痛い、重だるいなど)
 臀部の痛み・股関節の痛み・膝の痛み・足首の痛み(捻挫後など)・むくみ・O脚
 疲れがとれない・・・といった慢性的なお悩みに効果的です。

☆出来ないこと
 マッサージはできません。骨折、打撲、脱臼の処置・感染症や病気・毎日薬を飲んでいる方・心のトラブル(うつ病、パニック症など)は相談にのれません。専門医にご相談ください。

 大変申し訳ありませんが、以下の方にはきっとご満足いただけないと思います。
   ・「とりあえずバキッとやってほしいんだけど」
   ・「マッサージしてほしいんだけど」
   ・「強く押してほしいんだけど」

 「気持ちいいからバキッとやる」事はできませんし、音を鳴らす事を目的としていません。
 筋肉は強く押せばかえってかたくなってしまうこともありますし、押してはいけない場合もあります。

 当院の目的は「体を良い状態にする」事ですので、その場の気持ち良さのために体を悪くする可能性のあるご要望にはお答えできません。申し訳ありませんがご了承ください。
 また:、ひどい頭痛の時、手足のひどいしびれ、めまいがする時など、いつもと違う状態の時は病院に行って検査しましょう。

 慢性的な症状を「根本から改善したい!」「もう痛いのは嫌だからどうにかしたい!」と本気で思っている方は整体やカイロプラクティックが良いと思います。
 “痛みやコリの出にくい体づくり”をしていきます。
◆病院へ行った方が良い場合
骨折、脱臼、靭帯損傷、肉離れなど外傷性の痛み
ガン、内臓疾患、感染症などはしかるべき病院にかかることをおすすめします
●このような症状の場合は、すぐに病院へ!
不適応症状
・法定伝染病・血友病、その他の感染症
・急性の炎症性疾患
・末期悪性腫瘍、心臓疾患、肺結核などの重篤な疾患
・高熱を発する疾患・血圧が著しく高い、あるいは低い時
・酩酊時・精神異常時
〔WHO(世界保健機構)による鍼灸適応疾患〕
◎そして以下のものが、WHO(世界保健機構)によって鍼灸治療が適応であると認められた疾患です。
神経系疾患 神経痛、神経麻痺、痙攣、自律神経失調症、神経症、心身症、脳卒中後遺症、頭痛不眠症、めまい、肩こり
運動器系疾患 関節炎、関節症、肩関節周囲炎(五十肩)、関節リウマチ、筋・筋膜炎、頸筋強直、頸肩腕症、むち打症、捻挫、腱鞘炎、腰痛症、外傷の後遺症
循環器系疾患 心悸亢進(心臓神経症)、高血圧症、低血圧症、動脈硬化症、動悸、息切れ
消化器系疾患 口内炎、舌炎、歯痛、胃腸炎、胃アトニー、胃下垂症、胃酸過多症、胆石症、肝機能障害、肝炎、十二指腸潰瘍 、下痢、便秘、痔疾患
呼吸器疾患 風邪、風邪の予防、咳嗽、鼻炎、扁桃炎、咽頭炎、喉頭炎、気管支炎、気管支喘息
泌尿器系疾患 ネフローゼ、腎・尿路結石、膀胱炎、尿道炎、前立腺肥大症、陰萎症、遺精性機能障害
内分泌系疾患 尿崩症、バセドウ病、糖尿病
新陳代謝疾患 貧血、脚気、痛風
皮膚科疾患 皮膚炎、蕁麻疹、ヘルペス、肝斑(しみ)、円形脱毛症
産婦人科疾患 不妊症、月経不順、生理痛、冷え症、更年期障害、妊娠悪阻(つわり)、胎位異常(さかご)乳腺炎、乳汁分泌不全

Copyright ©2005- 新宿西口治療院 All Rights Reserved