新宿の整体なら17年で8万人もの症状を改善した新宿西口治療院

トップ 料金 アクセス よくある質問 スタッフ 皆さまからの声 肩コリ・腰痛体操 ブログ


◆プロが教える良い整体院
◆治療してもすぐ戻る?
◆コリと痛みの原因とは?
◆美容の整体って?
◆まずは治療院に行く前に
  しっかりと下調べをする!

◆来院までのパターンについて
◆そこが良い治療院かを選ぶ基準
◆こんな治療院は要注意!
◆通院するかどうかのポイント
 〜および最後に大事なこと
◆まずは治療院に行く前にしっかりと下調べをする!
◆来院までのパターンについて
1.友人や知り合い、家族に紹介してもらう場合

やっぱりこれが1番安心できる方法かもしれません。実際にかかる金額、治療時間、治療方法、先生がどんな人か?などを具体的に知ることができます。そのあとそこの治療院のHPを自分の目でみてチェックすることもできます。
2.チラシや雑誌の記事、フリーペーパーなどの広告を見て行く場合

新聞折込やポストに投函されているチラシ、フリーペーパーの広告などよく治療院の情報が載っていますよね。
これらの広告だけですべてを判断するのはとても難しいことです。フリーペーパーなどに出す所は比較的大手か、スタッフをたくさん雇っているマッサージ院・治療院が多いようです。
(他の商品などとは違って“大手だから安心できるという訳ではない”という所が、この業界の難しいところです・・・。)
広告の内容における見分け方は、あまり「何でも治る」「劇的効果」といったような誇大広告をしている所や、先生やスタッフの写真・実際に施術している写真が無いような所は避けた方が良いと思います。
また、このような広告を見て、いきなり行くのではなく、1度電話かメールで問い合わせをしてそこの対応の仕方や雰囲気を感じとって、納得してから行く事をお勧めします!
3.ホームページを見て行く場合

今はこれが1番多いと思います。雑誌などの広告とは比べ物にならないくらいの情報を得ることができます。チェックポイントとしては、

@先生の顔写真がちゃんと出ている

治療家・整体師の先生は、意外に“シャイ”な方が多いのか、自分の写真を載せない人が結構いるようです。
でも、プロとして“責任を持って”キチンと治療するのなら、自分がどんな人で、どのような事を普段考えて施術しているか、可能な限り患者さんに知ってもらうべきではないでしょうか。
「顔写真が出せない」のは自信の無さの表れと、捉えられても仕方ないと思います。


Aプロに頼んだHPかどうか?

ホームページビルダーなどのソフトを使った自作HPと、プロの製作業者に頼んだHPは見た感じが全然違うのですぐ分かると思います。
ホームページはそこの治療院の「顔」ですので、ここに気を使わない所は開院したばかりで、製作費が都合つかない場合か、忙しくて、もう紹介以外で新しい患者さんを治療する余裕がない所かのどちらかでしょう。
基本的には、プロに頼んだHPがある治療院を選んだほうが無難であると思います。


B文章などの内容が豊富

内容が料金や地図など最低限のものしか無く、4〜5ページで終わっているもの、その治療院の特色などが明確でない所、治療に関する理念がしっかりと書いていない所は、避けた方が良いかもしれません。
(特に治療に関する理念・考え方は長年治療を続けていれば、必ずその先生なりのものが出てくるはずです。これがまだ明確に打ち出せていない治療院は、きちんとしたポリシーを持ってやっていない可能性があります。)

C検索する時は「地域名(豊島区・神奈川県・八王子市など)」プラス「整体」「鍼灸」「治療院」などを入れてみる。

治療院を探す時の基本は、「地域名」と「整体・カイロプラクティック」など自分が受けたい治療法、もしくは「腰痛」「肩コリ」などの疾患、あるいは症状名を入れて検索することです。
普通の治療院であれば、自分のところのHPを持ち、なんらかの上位検索の対策を立てているのでこれらで最初の方に出るはずです。
ただ、上の方に出たからと言って、腕の良い治療院・自分に合った方法で施術してくれる治療院かどうかは分かりませんので、ここで初めてメールやTELなどで、実際にアプローチしてそこの雰囲気をつかんでみましょう。(続く)
◆そこが良い治療院かを選ぶ基準
◆こんな治療院は要注意!
◆通院するかどうかのポイント〜および最後に大事なこと

Copyright ©2005- 新宿西口治療院 All Rights Reserved